あなたはまた何かを東京で作る

君は!あなたは王女もまた何かを作るのを見ますか東京

クックブックを買って初めて作った→唐辛子と餃子で炒める。

考えてみると、難しい東京を選びました(笑)。

『東京都庁』を楽しむ生活

夫は私が初めて作ったおかずを味わう。

私の気持ちを迎えてくれた(*σσ-`)

東京で九州の料理を堪能しよう

近所に持ち込むのは不思議ではないですか?

私は全然面白くないと言われ、隣人の叔母にそれを味わった。

どうやって?できます(*´ω´ノノ☆クラックル

これから、自信を持って料理に来るようになりました(´∀`)

私はいろいろなことを本格的に始めています。

私は今外食をします、そして私は私の舌で何がおいしかったかを覚えています、そして私は戻って、そして完全なコピーです(* ‘σ-`)東京

高い!それができるのは女性です。 。 。 。 。 。 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です