富士の出会いで運命を変えたい

コミュニティに書いた結果、「私は殺される犬と猫の運命を変えたい」

“お会いできてよかったです、m(__)m

富士の出会いの知恵と考えを教えてください…

つくば市に住み、生命保険で暮らしている人は、たくさんの猫を飼っていますが…
保護されていない、ストレスのない、富士の出会いなどの理由で、私たちが保持しているすべての猫が捨てていて、過去にそれらを保つことはできませんが、それは子猫が再び生まれた状況です…

所有者が反撃している…
所有者の発言の下に

“私たちは動物を守っているので、30万ドルの避妊費用は30万回、それ以外は聞いてはいけません!偽善者は”
猫の死体は全身をひどく腐食させたので、猫の死体は嫌がらせをしていたので、これは筑波大学の前提であり、死体をどこでも焼いた。
「富士の出会いを見たいと思っても、私は一人で放置されている。
その後、撤収された猫は家に帰ることができたが、肛門が虫を襲い、獣医師が残したので、安楽死した。
“その後、段ボール箱に12.3匹の猫を入れて、父はゴミ投棄場に投棄してしまったのですが、どうして私はゴミ捨て場に投げ捨てましたか?”
“さらに、それは病気の子猫、伝染病やエイズですが、私はこのうちどれがどれくらいかわかりませんが、私は自分自身で死んだ、その数は2.30です。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です